人間同士のお金の貸し借りに気まずさを感じた時に便利

私的な事情でお金を貸してくれるという有難いケースは少なくとも私周囲の人間の間では滅多に発生せず、例えその欲求があったとしてもお金の貸し借りについての気まずさから乗り気になれないもの。



ですが最近になってクレジットカードによるキャッシングという逃げ道を覚える事が出来、何度か救われたのは確かでした。



キャッシングやカードローンの審査でみられること | ローン審査基準研究会



それらのケースでも印象的だったのはマイカーに関する致し方無い急な出費について。予想以上に車検費用が嵩んでしまったり、突然のタイヤのパンクで急遽交換しなければならない時があったのですが、その都度それらのキャッシングを利用し乗り切る事が出来ました。



直接カード決済が出来れば良いのでしょうが、必ずしも全ての高額出費がカード決済可能とは限らず、そんな時のピンチを救ってくれるのがキャッシングだったのです。